兵庫

ワコーレシティKOBE湊川公園新築工事 南棟はお披露目開始 竣工前に全戸完売の人気ぶり



湊川公園に面した湊川協同組合の再開発ビルの建て替えプロジェクトとして進められているワコーレシティKOBE湊川公園は今春の完成を目指して最終仕上げが行われています。工事が先行していた南棟は建物を覆っていた足場の撤去が進められています。

プロジェクト概要

ワコーレシティKOBE湊川公園



所在地 神戸市兵庫区荒田町1-3-3
事業者 和田興産
敷地面積 1,954.82㎡
建築面積 1,471.47㎡
延床面積 13,606.46㎡
高さ 44.38メートル
構造 鉄筋コンクリート造一部鉄骨造
階数 地上14階 地下1階
用途 共同住宅 171戸(住戸168戸、ゲストルーム1戸、店舗2戸)
設計 大土呂巧建築設計事務所
施工 村上・今津特定建設共同企業体
竣工予定 2022年4月中旬









建設状況の様子



湊川公園周辺で誕生する新たなランドマークに相応しい外観と規模を備えた建物になっているようです。



ガラス手摺は透明とシートを入れた半透明の2種類を交互に入れ、それらをマリオンで区切ったデザインです。



建物南面は思っていた以上に道路との距離がありません。歩道は整備されるのかそれとも低層部はピロティになっているのか。



地下通路周りも工事が進行しています。マンションの地下1階は通路と直結しますので、雨に濡れずに湊川公園駅へとアクセスが可能です。



しかしながらこの通路は今週の土曜日より新しい通路に切り替わる案内が掲示されています。どういう形に変更されるのでしょうか。



北棟はまだベールを被っています。デザイン的にはこちらの棟がハイライトになっています。



因みにこの物件は既に全戸完売しています。利便性の高さと値ごろな価格が人気を得てようです。周辺の老朽化した集合住宅も再開発で民間分譲マンションに変わっていくのでしょうか。
関連記事
兵庫

ワコーレシティKOBE湊川公園新築工事 地上躯体の構築が進む 建物1階には街の回遊動線に寄与するスキップロードを整備予定

2021年6月16日
こべるん ~変化していく神戸~
まもなく完成が間近の兵庫区総合庁舎・兵庫消防署の北側に隣接していた市営松本住宅・湊川協同組合ビルを再開発によって建て替えるプロジェク …
兵庫

兵庫津ミュージアム 初代県庁館建築工事及びひょうごはじまり館建築工事 仕上・外構工事と基礎工事が進む 集客性を高めるにはどうしたら良いのか

2021年8月26日
こべるん ~変化していく神戸~
イオンモール神戸南に隣接した南側の市有地で建設が行われている「兵庫津ミュージアム 初代県庁館建築工事及びひょうごはじまり館」建築工事 …
兵庫

JR兵庫駅前パーラーダイエイ兵庫本店の解体撤去工事 地上部解体は完了 土地の集約化で新ランドマーク誕生? 駅前広場の再整備も

2023年12月18日
こべるん ~変化していく神戸~
7月より開始されたJR兵庫駅前南側にあったパチンコ店「パーラーダイエイ兵庫本店」の解体工事。着工から5ヶ月を経て、工事は佳境に入って …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です