兵庫

ワコーレシティKOBE湊川公園新築工事 タワークレーン2機投入 地下躯体工事を開始

建設中の兵庫区総合庁舎・消防署の北隣でこれまた施工中の湊川協同組合ビル・市営松本住宅跡地の再開発プロジェクト。和田興産が事業協力者となって分譲マンションの住宅棟と店舗棟を建設しています。



ら既存建物の解体が完了し、杭工事等の基礎工事が行われていましたが、こちらの現場にもタワークレーンが敷地の東西に2機投入されました。



掘削された敷地内です。計画されている建物には地下階があります。



杭頭処理された太い場所打コンクリート杭がいくつも顔を覗かせています。



基礎の構築と地下階の躯体構築が開始されています。



ワコーレシリーズでは大規模マンションの名称として用いられるワコーレシティの冠を背負うのに相応しい風格があります。地上14階 地下1階 総戸数168戸のドッシリとしたマンションです。湊川公園より北側のエリア内における分譲マンション供給は10年以上ぶりではないでしょうか。

関連記事
兵庫

ワコーレシティKOBE湊川公園新築工事 地上躯体の構築が進む 建物1階には街の回遊動線に寄与するスキップロードを整備予定

2021年6月16日
こべるん ~変化していく神戸~
まもなく完成が間近の兵庫区総合庁舎・兵庫消防署の北側に隣接していた市営松本住宅・湊川協同組合ビルを再開発によって建て替えるプロジェク …
兵庫

兵庫区総合庁舎・消防署建設他工事 X ワコーレシティ KOBE 湊川公園新築工事 タワークレーン登場 湊川公園にはフワフワドーム誕生

2020年10月7日
こべるん ~変化していく神戸~
新・兵庫区総合庁舎の二期計画として進められている兵庫消防署の建設工事。基礎工事が終わり地下躯体の構築が始まりましたが、遂にタワークレ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です