こべるん ~変化していく神戸~
りそな銀行ビル跡地

ドーミーイン神戸元町新築工事 外構工事はほぼ完了 最上階天然温泉は浪漫湯



ドーミーイン神戸に正式名称が決定した同ホテル。竣工に向けて着々と仕上げ作業が進みます。来月の開業を予定していますが、未だに共立メンテナンスからは開業やホテルの概要についての公式発表はありません。



外構工事もほぼ完了しており、内外装の最終仕上げが行われているものと思われます。



基壇部周りの様子です。歩道に面して身体障害者用パーキングが設けられました。



2層吹き抜けのスタイリッシュでゴージャスなメインエントランスです。



最上階14階に備わる天然温泉は私の予想は見事に外れて「浪漫湯(ろまんのゆ)」と命名されました!露天風呂からはポートタワーが見えるのでしょうか。見えるとロマンがありますね。



エントランス周りは二方向に緩やかなスロープも整備されています。階段の段差も低く抑えられてバリアフリー構造となっています。



外構部の南東から東面には腰高に煉瓦ブロックが積み上げられた箱が出来ています。植栽の施される花壇なのではないかと思われます。コンクリートの打たれた部分には照明かホテルの立て看板が取り付けられるものと思われます。電気ケーブルがコンクリートから飛び出ています。



コーナー部の様子です。内部は香港カフェが開業するレストランかと思われます。



小粋な鉄扉門も備わりました。



香港カフェの前にはウッドデッキも整備されました。オープンテラスでカフェを楽しむ事も出来るようです。ゆとりのある敷地設計となっています。



南京町エントランスの重鎮的なホテルとなります。



冒頭にも触れましたが、このホテルの開業日はまだ公表されていません。ホテルの新規開業としては今は最悪のタイミングと言えます。建物を完成させ、開業準備は続けますが、実際の開業日については当初予定から後退させ、様子を見ながらの決定に至る可能性があります。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です