新神戸・北野

HK新神戸とプレサンスジェネ新神戸駅前

hk_build4.jpg

新神戸に程近い加納町1丁目の雑居ビル跡地に建設中だった「HK新神戸計画」。しばらく訪れていない間に竣工していました。

所在地:神戸市中央区加納町1-1
敷地面積:75.23平方メートル
建築面積:64.80平方メートル
延床面積:456.61平方メートル
高さ:約30メートル
構造:S造
階数 地上9階
用途:共同住宅・店舗

hk_build3.jpg

その外観が特徴的なこの建物は住居階である2-9階の窓の位置が特定されておらず、大きさもバラバラです。

hk_build6.jpg

角地に立つこの建物は小粒ながらその存在感を誇示しています。デザインが優先されているのでバルコニーの大きさは最小限にとどめられています。

hk_build5.jpg

1階は店舗フロアですが、まだテナントは入っていません。

hk_build7.jpg

エントランスです。HK SHINKOBEの上に隣接するクラウンプラザ新神戸をモチーフにしたのか三角マークがデザインされています。1-2LDKの間取りで50平方メートル前後の床面積がある部屋が多く、外観に相反して内部はかなり広々としているようです。

hk_build8.jpg

バルコニーには各解に観葉植物としてオリーブの木が置いてありました。入居者は育てる事が義務付けられているのでしょうか。HKの冠を授かった建物は他にHK元町があります。こちらもガラス張りのビルのような外観が特徴的なデザイナーズマンションです。今後も一風変わったお洒落なHKシリーズが増えていって欲しいと思います。

pressance02.jpg

HK新神戸とはフラワーロードを挟んで向かい側にあった大きなコインパーキングでも新しいプロジェクトがスタートしていいます。

pressance04.jpg

プレサンスコーポレーションが新たに14階建、総戸数193のマンション「プレサンスジェネ新神戸駅前」を建設します。4分の3がワンルームを占めるので投資用マンションの色合いが濃厚です。

pressance03.jpg

こちらが完成予想パースです。割と手の込んだデザインのようです。

pressance01.jpg

フラワーロード沿いに間口の広い建物になるのでインパクトはありそうです。現状途切れてしまっている通り沿いの建物の連続性に大きく寄与することでしょう。



関連記事
三宮

加納町3丁目プロジェクト TAKAI B.L.D新築工事 デザイン協議が成立 今回もカーテンウォールをファサードに採用した設計

2021年10月27日
こべるん ~変化していく神戸~
加納町交差点付近で老朽化した第一田村ビルの撤去が完了し、更地となりました。跡地には高井商事が新たなビルの建設を計画しています。 プ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です