アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

anpan66.jpg

ハーバーランドの各施設のオープンまで1ヶ月を切り、いよいよ建物の完成が近づいてきました。4月19日開業の神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールもほぼ建物の外観は工事を終えようとしています。

anpan62.jpg

外壁にはすでに建物名称とアンパンマンのロゴが取り付けられました。奥のガラスの箱の中には・・・

anpan64.jpg

巨大なアンパンマンの顔が!

anpan63.jpg

着々と壁面ロゴの整備が進められています。

anpan60.jpg

施設を取り囲んでいた高くて頑強な仮囲いが撤去され、鉄骨に養生ネットを付けただけの簡易なフェンスになったので敷地内の様子がよく分かるようになりました。

anpan54.jpg

観覧車前の階段広場。ポートタワー横のようにパフォーマンス等が行われる人が集う場所にもなりそうです。

anpan56.jpg

これからの工事は内装と敷地内の整備が中心になります。

anpan55.jpg

アンパンマンのロゴがなければ本当にモダン美術館のような外観です。

anpan59.jpg

サイドから。

anpan57.jpg

外灯、自然エネルギー発電装置、プロムナードが整備中。

anpan58.jpg

かなり開放的な空間になりそうです。

anpan61.jpg

プロムナードはガス燈通り沿いまで続いています。新たな動線となりそうです。

anpan65.jpg

モザイクの南側の旧ゲームセンターだった1階も改装工事が進められていますが、どうやらここもアンパンマンミュージアムの一部として活用されるようです。ジャムおじさんのパン工場がオープンします。

anpan67.jpg

神戸市は同施設を盛り上げる為、JR神戸駅からのアクセス路にアンパンマンの銅像やパネルを設置すると発表しました。名付けてアンパンマンストリート。エルビスにアンパンマンになんだか賑やかなことになりそうです。

circus01.jpg

神戸港に何やらピンクのにょきにょきが出現!?

circus02.jpg

メリケンパークで開催されているポップサーカス神戸公演です。5月12日まで開催されているようです。今年のGWはアンパンマン&サーカスなんて組み合わせはどうでしょうか。



関連記事
アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

2013年3月29日
こべるん ~変化していく神戸~
建物が完成し、敷地内の整備も完了を迎えつつある神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールです。ハーバーウォークに面した広場はプロムナードの整備やカラー舗装が行われました。広々とした …
アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

2013年2月2日
こべるん ~変化していく神戸~
開業まであと3ヶ月を切った神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールです。先日、神戸市産業振興センターで行われたアルバイトスタッフ合同面接会には二日間で550人が参加した程の注目ぶ …
アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

2012年10月28日
こべるん ~変化していく神戸~
着工から二ヶ月を経過したハーバーランドモザイクガーデン跡に建設中の神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール。すでに建物一部の鉄骨建方が開始されています。基礎工事着手の最も早かった …
アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

2013年3月5日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールも開業まで残り約1ヵ月ちょっとになり、ほぼ外観は完成したようです。ガラス張りのモダンな建物となりました。外壁は打ちっぱなしの荒削り感が残る …
アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

2012年12月20日
こべるん ~変化していく神戸~
月初にレポートとしたアンパンマンミュージアムの建設過程ですが、鉄骨3階建の建物なので、工事の進捗が非常に速く、変化が大きいので再度のレポートです。前回は鉄骨建方の完了をお伝えしまし …
アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

2013年4月9日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールが遂に完成しました!開放感たっぷりの広場も整備終了。丸型のベンチも設置。建物を回りこむようにプロムナードが整備されています。プロムナードは …
アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

2013年2月17日
こべるん ~変化していく神戸~
今春に完成を控えるハーバー再生プロジェクトの中核の一つ「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」の建設状況です。4月19日の開業までに2ヶ月と迫りました。すでに外観工事の進捗は …
アンパンマンミュージアム

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

2012年12月3日
こべるん ~変化していく神戸~
ハーバーネタが続きますが、モザイクガーデン跡に建設中の神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールです。前回の取材時では北側の鉄骨が組み上がっていましたが、現在は敷地南側も合わせて全 …

POSTED COMMENT

  1. 須磨っ子 より:

    時計みたいな謎の準備構造はまさかの放置ですかね?著名なサーカスがわざわざあの場所に来てやってくれるとは嬉しいことです。サーカスついでに神戸観光もしてくれればいいですが。

  2. 96ships より:

    近くの観覧車の乗りカゴがどのようなデザインになるのか、気になります。
    立地的にアンパンマン柄になるのでしょうか?

  3. tet より:

    連日の神戸情報 ありがとうございます。都市は発展し躍動していくものと認識しています。この勢いが益々加速されますよう期待しております。どうぞご自身のペースでお知らせくださいませ。

    2ヶ月ほど前にハーバーに行った時に見た光景とは大きく様変わりしているので うれしい限りです。

  4. S より:

    横浜のアンパンマンミュージアムは廻りに何も無いですが、神戸のAMはハーバーランドに子育て世代を呼び込む起爆剤になりますね。
    AM関連の記事をあらためて遡って拝見させて頂きましたが、進捗工程具合もよくわかってまさにWEBLOGって感じのブログですね。

  5. カン より:

    名古屋アンパンマンミュージアムも、長島スパーランドが隣接してはいるのですが
    ターゲットのような幼児連れではいささか入り辛いというか、客層の相乗効果が薄い
    ような気もしますが、こちらは幼児赤ちゃん連れでも立寄り易いショッピングモール
    &飲食店街、そして観光地ですから、家族連れが大いにハーバーランドを盛り上げて
    行ってくれるのではないでしょうか?
    売上げもこの調子で、是非400億の大台まで達成して欲しいですね。

  6. ながたるん より:

    数年前に北区のイオンモールに来た時よりやはり港の風景に溶け込み絵になりますね 都心に誘致するよう何かしかけたんですかね いずれにせよ会場と三宮 あるいはハーバーをつなぐ 期間限定とはいえいいマグネットになってくれるかもです タイミングもバッチリ 成功するならメリケン あるいは元町栄町あたりが三宮ハーバー二眼構造のテーマであり要であるのが浮き彫りになり 私の神戸再生理論が示されて個人的にうれしいんですがね(笑)

  7. 新入り予定者 より:

    いつも素晴らしい写真の神戸情報、楽しみにしてます。まもなく神戸の住民になる予定ですが、神戸の都市計画は、なぜか三宮偏重に思えます。かつての都心であり、その名もズバリ「神戸駅」周辺の開発をもっと力を入れてほしいものです。高架下から、元町商店街の辺り、暗ーい場末観が漂っていて、わびしくなります。ハーバーランドの改装に伴い、駅舎の建替え(JR西日本に働きかけて)から周辺も、イメージチェンジの計画はないのでしょうか。
    三宮はもう満杯ですよ。もっと規模を西に広げてほしいですね。その辺も是非、取材・リポート御願いします。

  8. しん@こべるん より:

    須磨っ子さん

    後日報告しますが、時計のような部分にはやはりアンパンマンの顔が取り付けられました。

    96shipsさん

    ゴンドラはどうなんでしょうね~。アンパンマンでも良いのですが、目立つ存在だけにカラフルでも良いので、できればアンパンマン柄は避けて欲しいなあ。

    tetさん

    お気遣い大変感謝致します。ハーバーは刻一刻と変化を遂げているので最近は毎週のように出向いています。その大変革もあと少しで完成です。

    Sさん

    いち早く進捗状況を皆様にお届けしたいと思っていますので、後から見返すと、そういった形になりますね。Sさんのように過去記事も楽しんでもらえていると仰られると嬉しいですね。

    カンさん

    街の形が明確になってきたので、かなり期待できるような気がしています。やはり阪急が撤退し、イオンに運営を任せるのは大正解だったのではないでしょうか。そしてアンパンマンも的確な誘致だったと思いますね。

    ながたるんさん

    こうしたイベントが常日頃からメリケンであると良いですね。いつも行けば何かワクワクできる場所として定着すれば都心とウォーターフロントの交流がより活発化します。

    新入り予定者さん

    神戸の場合、まずは三宮を集中・重点的に再開発しなければなりません。今のキャパシティでは梅田に対抗するのは難しい状況です。神戸駅周辺は駅構内にPLICOも開業したばかりですし、DUO神戸の改装も計画されています。ハーバー再生によってその波及効果も周辺地域に徐々に出てくると思いますのでまずはエリアのポテンシャルの高さを実証することが先決だと考えます。マンション建設が続いており、人口増も見込まれるので、元町商店街にも活気が出てくる可能性大ですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です