こべるん ~変化していく神戸~
サンテレビ・聚楽プロジェクト

神戸駅前プロジェクト 遂にサンテレビの入居するオフィスフロアの外壁現る!



2019年初頭の着工から約1年半が経過し、今年12月末の竣工まで工期は残り半年を切りました。建物は完成に向けて徐々にその完成形の姿を現し始めたNTT都市開発が鴻池組の施工で進める神戸駅前プロジェクトです。



外壁工事がほぼ完了を迎えつつあります。上部のホテル階も最上層の12階までPCカーテンウォールが取り付けられています。また各階における窓枠とガラスの取付も順調に進んでいるようです。



そして今回の取材でサンテレビ新本社屋となる1-4階のオフィスフロアの一部の外壁が完成してお披露目されている事を確認する事ができました。



ガラスと石で重厚で落ち着いたデザインのオフィスフロアの外観です。



想像以上にオフィスフロアの比重が大きくまだ一部のみが現れているだけですが、その存在感は非常に大きいと言えます。



ホテルフロアに垂直のマリオンが取り付けられると、更にシャープな印象に変わっていくものと思われます。



ホテルフロアの外壁も最上階まで取付が完了しました。窓枠とガラスの設置も11階まで終わっています。



まだ塔屋周りの外壁工事も残されています。頂部には夜間は照明演出が施される装飾が取り付けられる予定です。以前、この照明の試験点灯を壁面で行なっている様子を目撃しました。



着々と外観完成に向けて工事が進んでいます。低層部の全容披露に向けて今後も作業が進められていく事でしょう。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です