サンテレビ・聚楽プロジェクト

神戸駅前プロジェクト 基礎工事が進行中


1月末に滑り込みセーフで予定通り1月着工のスケジュールに間に合った神戸駅前プロジェクト。NTT都市開発が神戸駅前の自社保有地にて、サンテレビの新本社放送局と聚楽の運営するホテルから構成される地上12階建ての複合ビルを鴻池組の施工で始動させました。


仮囲いの設置された現場内には三点式パイルドライバ1基が投入されました。


パイルドライバの他にもスパイラルオーガのアタッチメントを取り付けた掘削機も投入されていました。セメントミルクプラントも確認できます。セメントミルク工法にて既製コンクリート杭の建て込み準備を始めているのでしょうか。

NTT都市開発やサンテレビ、聚楽の三者は着工を公式に発表していませんが、サンテレビは着工前に地鎮祭を三者合同で実施した模様を報道していました。

https://m.youtube.com/watch?v=zOS2-Rd8R-0

聚楽が開業するホテルについてですが、完成予想パースをよく見ると「JURAKU STAY」のロゴが描かれている事を発見しました。聚楽ステイは現在、同社が新潟で展開している宿泊特化型のホテルブランドです。神戸の進出はこのブランドの2号店としての位置付けなのではないかと思われます。


ABCハウジングの住宅公園でも各社の新しいモデルハウスが続々と建築中です。


その背後にNTT都市開発の神戸駅前プロジェクトが進行中です。


このプロジェクトは神戸クリスタルタワーやハーバーランドのビル群が背景となるので、基礎工事の建設現場も絵になります。

関連記事
サンテレビ・聚楽プロジェクト

NTT都市開発 神戸駅前プロジェクト

2018年6月27日
こべるん ~変化していく神戸~
ヴィーナステラスを眺望点とする都心部建物に対する高さ規制導入に反対される方はこちらをクリック (神戸市に提出する為、皆様からの反対意見を募集しています。沢山の方から意見コメントを頂 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です