ロイヤルパークホテル

神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮



生田新道にて大林組の施工で建設が進む神戸三宮ホテル計画。ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮として21年初頭の開業を目指しています。現在、PCウォールの外壁及び躯体の取付工事が進行中です。



外壁は上層階まで取付作業が進行しています。窓枠の取付も下層階から始まっています。頂部には軽量鉄骨の塔壁の組立も進んでいるようです。



東角には鉄骨の構築物が建設され始めました。タワーパーキングがここに備わるのではないかと思われます。



来年はこのホテルを筆頭に、神戸駅前の聚落、阪急のremmプラス、ダイワロイヤルの三宮町計画等、話題性の高い大型のホテルの開業が相次いで予定されています。その頃にはコロナ禍の影響は落ち着いていて欲しいと切に願うばかりです。

関連記事
ロイヤルパークホテル

神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 鉄骨建方が更に進む ロイヤルパークの更なる神戸進出は?

2020年2月28日
こべるん ~変化していく神戸~
タワークレーンを使用して鉄骨建方が着々と進む神戸三宮ホテル計画。大林組の施工で三菱地所のホテルブランドであるロイヤルパークキャンバス神戸 …
ロイヤルパークホテル

神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 タワークレーン登場! いよいよ今週より鉄骨建方開始!

2020年1月14日
こべるん ~変化していく神戸~
生田新道に大林組のロゴを付けたタワークレーンが聳えています。目下、建設中の神戸阪急ビルのタワークレーンと思うかもしれませんが、新たなタワ …
ロイヤルパークホテル

ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 エントランス周り構築完了 開業に向けて仕上げ工事が進む

2020年11月3日
こべるん ~変化していく神戸~
来年1月21日の開業が決定しているザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮。オープンまで4ヶ月を切りました。建設工事は外装や外構の仕上 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です