旧居留地

旧居留地・改修中神戸御幸ビルの1-3階テナントはLOUIS VUITTON神戸店が3月19日に開業予定



旧居留地は明石町筋と仲町通の角地に立つ神戸御幸ビルは昨秋より出店テナントの退去後に改修工事が開始されていました。竹中工務店が施工する「神戸御幸ビルテナント改修工事」はビルのオフィスフロアの外壁塗装と、1-3階の内部を新たなテナント用に改修する工事を進めています。



この新しいテナントはLOUIS VUITTONである事が判明しました。





現在、仲町通の西側の神戸旧居留地25番館内のLOUIS VUITTON MAISONを閉店し、この神戸御幸ビルに移転するとの事です。



新たなLOUIS VUITTON神戸店は3月19日にオープン予定です。立地としては旧居留地内でも一等地中の一等地であり、ルイ・ヴィトンの出店場所により相応しいと言えます。



3フロアになる事で現在のメゾンより売場面積は広がるのでしょうか。クラシカルな神戸御幸ビルの雰囲気に合わせてこれまでとは異なる古風で落ち着いた雰囲気のファサードとなります。



アバンギャルドな現在のメゾンはルイ・ヴィトンの公式サイトでも掲載されていたブランドを代表する店舗です。



昨年8月に神戸阪急店を閉店。現在、大丸神戸店内にある店舗も閉店し、神戸の都心部にある店舗は全てこの神戸1店に集約される方になります。店舗としては大型化しますが、神戸での複数店舗展開は不要且つメゾン閉鎖は格下げという事になるのでしょうか。

現メゾンの入る旧居留地25番館の後継テナントもすぐに決まらなければ、街の活力にも影響を及ぼします。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. いかなごん より:

    このあたりはハイブランドが同じビル店舗に業績変動で頻繁に入れ替わってる印象があります。阪急メンズ館やハービス梅田のような一流ブランドが集まった商業施設が神戸にもあれば入りやすいしオシャレなんですけどね。

    • しん@こべるん より:

      Block31の入る大丸カーポートビルを再開発してくれると、面白いと思うのですが、百貨店に何かを求めるのは難しい現況ですね。地域一番店としての意地を見せて欲しいですが。

  2. sirokuma より:

    ここも良い場所ですが、京町が淋しくなりますね。あちらはプラダと並んでよい雰囲気を醸し出していたので残念です。
    東方面では、Ys’Roadが移転して来てやっと灯りが灯ったと喜んでいましたが、この様子じゃバーニーズ他も撤退や移転しそうで少し怖いですね。バーニーズまで撤退又は移転したら、思い切って見た目は良いけど仲が狭い神戸市立博物館の別館にしちゃうのもありかも知れないですね。

    • しん@こべるん より:

      京町筋は折角、新港町への導線としての賑わいが生まれているので、沿道から仲町通にかけての回遊性が欲しいところです。バーニーズは新宿店を閉めているので少し心許無く、次に閉めるとなれば神戸が選ばれそうで怖い限りです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です