こべるん ~変化していく神戸~
サンテレビ・聚楽プロジェクト

(仮称)神戸駅前プロジェクト ホテルフロアのPC庇の設置進む 塔屋にも軽量鉄骨のフレーム構造構築



NTT都市開発が計画し鴻池組の施工で進む神戸駅前プロジェクトは地上12階 地下1階のオフィスとホテルの複合ビルです。年内の竣工を目指して開発が進められています。



10月から2機のタワークレーンを使って開始された鉄骨建方が約半年を掛けてほぼ完了した様子です。

ntttoshi05.jpg

完成予想パースが周囲の建物と合わせて少し控えめに描かれていたので、建物の大きさに過小評価をしていた感がありました。



上棟した建物はかなりのボリュームがありました。



更にこの鉄骨の上からホテルフロアにPC部材の庇兼避難経路が取り付けられ始めましたので、より建物の大きさがアップし始めています。



ホテル階の下のフロアから順次、上層階へとPC庇が取り付けられています。



また最上部には軽量鉄骨製のフレームが設置されました。



神戸クリスタルタワーを覆うように聳える神戸駅前プロジェクト。



この建物の誕生がエリアに与えるインパクトに興味深いものがあります。新築のテレビスタジオとなると、公開生放送や色んなイベントも開催するスタジオパーク化も期待できますので、周辺の賑わいにも貢献します。移転後の新しいサンテレビがどう新本社スタジオを活用するのか楽しみです。キャラクターのおっさんをフルに使って地域交流も積極的に行って欲しいと思います。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. 205神戸 より:

    いつも読ませていただいております。
    なかなか建設現場に足を運ぶ機会はないので、進捗情報を読んでおります。
    毎日投稿、すごいですね。
    見習いたいです。
    毎日楽しみにしております。

    さて、このプロジェクトを紹介するため、リンクを貼ることになりました。
    念のためにコメントを送信しておきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です