こべるん ~変化していく神戸~
アベストホテル神戸

(仮称)神戸市中央区中山手通ホテルPJ新築工事 アベストホテル神戸 基礎躯体の構築中


12月上旬以来、約2ヶ月ぶりの取材となった(仮称)神戸市中央区中山手通ホテルPJ新築工事。東門街で大和ハウス工業が施工しているビジネスホテル計画で、JR西日本プロパティーズが建築主です。前回は杭工事が完了し、掘削が始められているところでした。


その後の進捗はかなり早いペースで進んだ模様です。年末年始を挟みましたが、既に基礎躯体がほぼ構築されています。


配筋されて型枠が取り付けられた部分にコンクリートが打設されています。


変型L字の奥の部分まで基礎がしっかりと出来つつあります。


このペースだと来週後半から再来週には鉄骨建方が開始される可能性もあります。最近は本当に鉄骨工事ばかりを追いかけています。数年前まではRC造の建物が多かったのとは対照的です。国内の鉄骨工事は鋼材を締結するハイテンションボルトの不足から着工の遅れが生じている模様です。神戸の工事に影響は無いのでしょうか。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です