ロイヤルパークホテル

(仮称)神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 パーキング設備の撤去中


三菱地所傘下のロイヤルパークホテルズ&リゾーツがロイヤルパークキャンバス神戸三宮を来秋に開業予定のパーキング跡地で駐車場が閉鎖されて設備の撤去が始まりました。


既に元々あった立体駐車場の上物は解体済でしたので、看板や料金支払機等の簡易設備の撤去に留まっており、今後は仮囲いを設置して本格的に着工準備に入る事でしょう。


大林組の設計、施工で建設が進められます。立駐の基礎が残っているはずですので、この地中障害物撤去から工事はスタートする事でしょう。ロイヤルパーク傘下のホテルが生田新道に進出する事には違和感を覚えたのですが、付近ではホテルモントレ神戸も建替中、アパホテルも建設中ですし、駅からのアクセスも良く、飲食店も多い為、ホテルの立地としてはAランクです。またインバウンド需要の弱い神戸において、三宮北側から北野が最も外国人観光客が多く集中するエリアでもあります。神戸ビーフレストランの集積、生田神社、異人館街といった神戸観光のゴールデンコースが集中しています。イメージより実を取った進出と言えるでしょう。

関連記事
ロイヤルパークホテル

神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 タワークレーン登場! いよいよ今週より鉄骨建方開始!

2020年1月14日
こべるん ~変化していく神戸~
生田新道に大林組のロゴを付けたタワークレーンが聳えています。目下、建設中の神戸阪急ビルのタワークレーンと思うかもしれませんが、新たなタワ …
ロイヤルパークホテル

(仮称)神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 遂に計画概要判明!

2019年7月1日
こべるん ~変化していく神戸~
生田新道は神戸サウナの西隣にあった立体駐車場の新道トラストパーク。年初から大林組の施工で解体撤去が行われ、跡地には平面コインパーキングのPE …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です