こべるん ~変化していく神戸~
トアロード

(仮称)トアロードプロジェクト新築工事 TRSXの完成は来月


トアロードと生田新道の交差点西角地で建設されている建隆マネジメントのテナントビルTRSX。地上8階建のスタイリッシュな建物となる予定です。


1-2階にはカフェの開業が予定されていますが、完成予想パースに描かれているカフェの店名はFONVILLE PRESS。どんなお店なのだろうと調べてみましたが、特に国内には存在しないようです。同名で米国のフロリダに地元のカフェがあるようですが、何らかの関連があるのでしょうか。


中央の一部だけ養生ネットが掛けられていないので、工事の進捗が把握できます。外壁材の取り付けが進んでおり、この建物の印象を特徴づけるデコボコとしたタイル材が見えています。


西側から見ると建物の細さが目立ちますが、西隣にも新たなビルが建設中なので、これまでこの部分で途切れていた街の連続性が生まれる事になります。建物は来月の竣工を予定しています。今週からサッシュとガラスの取り付けも始まるようです。


所変わって同じ生田新道を更に東に進むと、TRSXがすでに完成したようなテナントビルがあります。規模も同じ8階建。生田新道と生田ロードの東角に立つみそのビルです。ステーキハウスのみそのが2002年に建て替えた本店ビルで、最上層の7-8階が同店の本店です。1-6階はテナントですが、基本的に立地柄、グルメビルとなっています。


建物の1-3階は開業時からエクセルシオールカフェが営業していましたが、一昨年前に退店。それ以降はテナントが埋まない状態が続きました。しかし突如、工事が始まり1階の外壁がコンクリート打ちっ放しに改修されました。いよいよ新しいテナントが開店するのかと思いきや、何もオープンせず。2-3階はブルーとイエロー一色に塗装されています。東急ハンズ前の一等地だけに街の賑わいにも影響するので、早期のに話題性のある新たなテナント出店を期待したいですね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です