こべるん ~変化していく神戸~
トアロード

三宮ゼロゲート3階にテナント出店の動き


昨年9月中旬にトアロードと山手幹線東角地に開業した新商業施設三宮ゼロゲート。ゼロゲートはパルコの「国内店舗開発における事業戦略の一つで、都心部一等地の中低層商業施設において、その立地の良さを活かし、事業規模に応じた効率的運営を実施する事業モデル」として、東京と全国の政令市で展開中です。1-2階のみにテナントが出店し、3-4階は空きテナントとしての船出を余儀なくされました。


しかしここに来て3階で内装工事が進められている様子が確認出来ました!


3階は1-2階と同様の床面積が確保されているものと思われます。パルコのリーシング力に期待を大きく寄せていた為、開業時にはどんな話題店が出店するのだろうとワクワクしていたのですが、結果的には正直期待外れだったという意見が大半ではないでしょうか。今回の3階には期待したいと思います。


4階は飲食店の出店が必須とされているものと思われます。フロアの半分は屋外のテラス席を想定しています。夏にはビアテラスも期待できるレストラン・カフェの出店が望ましいですね。磯上通でアパレルブランドのイングが保有するお洒落グルメビル・プログレス神戸の最上階もベルギービールとタパスの楽しめるビアテラス・LAPUTA THE FLANDERS TALEが営業しています。ランチ営業や土日はカフェタイムも営業しています。神戸や兵庫県初出店の人気話題テナントの早期開業によって満室稼働した三宮ゼロゲートの姿が待ち望まれます。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です