こべるん ~変化していく神戸~
トアロード

ワコーレ ザ・神戸トアロード新築工事 東側低層部の仕上が進む


トアロードと山手幹線の交差点南角のJT神戸支店跡地で建設中の和田興産の分譲マンション「ワコーレ ザ・神戸トアロード」。竣工前に全戸完売の人気物件です。工事の先行した東側のトアスイートヴィラは既に外観の殆ど完成しています。


神戸の分譲マンションでも最近ようやく建物のコーナー部にカーテンウォールを採用するデザインが増えてきました。しかしこれは消防条例で厳しく規制されている為、床面積や建物の高さをうまく考慮・計算しなければ実現出来ません。


トアスイートヴィラのトアロード側はメインエントランスとして位置付けられており、水の流れるエントランスアプローチやホール内にエスカレーターも整備されます。タワーマンションではない物件としては珍しい設備です。


まだ外壁はコンクリート剥き出しですが、中央のエントランス上に鉄骨の屋根や開口部にサッシ取付が進められています。


トアロードに対してはかなり斜に構えた建物配置です。西側の他棟のネットや足場がいつ外されるのか。購入者の方々も完成形がお披露目されるのを心待ちにしているでしょう。


トアロードの南側でリニューアル工事が進められていた中華会館。ツタヤが閉店した後から工事が始まりましたが、新たなテナントが入るのか内装工事が進行中です。


ファザードは非常に凝った造りの建物です。お金が掛かっていますね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です