ロイヤルパークホテル

ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 建物が竣工 来月のオープンに向けて開業準備が進む!

来月21日に開業日が決定しているザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮。地上12階 170室のライフスタイル提案型のコンセプトホテルで、ロイヤルパークホテルの兵庫県初進出となります。



建物は低層部や内装も含めて竣工を迎えました。オープンに向けての準備が進められている状況です。



エントランス部周りの様子です。建物本体の構造とは切り離されてエントランスの骨格が構築されました。



階高の大きなガラスサッシを採用としています。階段上に重ねたガラスがお洒落なホテルを演出しています。



眺める角度によって全く異なる形状を見せるエントランスのファサードです。



1階の内部にはCANVASラウンジが設営されている事でしょう。



吹き抜けの天井にはブルーのLEDの線状照明が走っていました。



こうしたアルミ格子もさり気なくお洒落です。



西側低層部の様子です。外構にもタイルが敷かれています。



南角のコーナーエリアには植栽が行われました。タワーパーキングへのエントランスにもなっています。



コロナ禍の中ではありますが、来年も複数のホテルの開業が予定されています。その中でもこのホテルが一番乗りを果たします。来年開業のホテルは上質さに優れた物件が多いのが特徴です。



しかし再来年の新規ホテル開業は1件に留まっています。更にそれ以降は新規開業予定は確認されていません。過去数年で数千室の新規供給がもたらされました。全国の他都市でもホテル計画は相次いで凍結や延期が続出しています。来年6月までの延長が決まったGO TOトラベルキャンペーンがホテルの新規開業をどこまでサポートするのか。ここまで感染拡大が進んでくると、使う気になれないのではと思います。

関連記事
ロイヤルパークホテル

ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮が開業 ライフスタイル提案型スタイリッシュホテルの誕生で三宮北はホテル激戦区へ

2021年2月2日
こべるん ~変化していく神戸~
先々週は雨が降ってしまったのでレポートが遅くなりましたが、生田新道で建設されてきたザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮が1月21日( …

POSTED COMMENT

  1. トライ より:

    南京町のドーミーインーもついにやる気じゃないですか。敷地覆っていたフェンスが取れてましたよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です