こべるん ~変化していく神戸~
アパホテル神戸三宮駅前

アパホテル神戸三宮駅前新築工事 鉄骨建方2区画目完了!いよいよ最終区画の作業へ


生田神社の西側で建設が進むアパホテル神戸三宮駅前。鉄骨建方は完了に向かって順調に進行中です。東急ハンズの北角を曲がると、これまではそこに無かった建物が突然現れるので、「ウオッ」とビックリします。


西側の1区画目、中央の2区画目の鉄骨が最上部まで組み上がりました。


最上部のアップです。塔屋となる部分の外壁は軽量鉄骨です。


ラフテークレーンのある部分が東側の最終区画です。この場所の鉄骨が組み上がると鉄骨建方は完了を迎えます。規模の違いがある為、後方のホテルモントレ神戸よりも先に鉄骨作業を終えてしまうでしょう。


想像していたよりも細くて高い建物です。最上階は大浴場を併設するでしょうか。これまでも各地のアパホテルに宿泊しましたが、老朽ホテルのコンバージョン+リブランドは正直あまり良い経験がありません。少なくともハード面で新築は期待できるかと思います。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。