三宮再整備

こどもの本の森 神戸 新築計画 地上躯体工事が開始される



東遊園地南端で竹中工務店の施工による建設工事が進められている「こどもの本の森 神戸」。基礎工事が続いていましたが、いよいよ地上躯体の構築が始まりました!



鉄骨造かと思っていましたが、鉄筋コンクリート造の建物でした。南側から地上躯体の構築が先行して始まっています。



柱や壁の配筋が行われています。足場で囲いながらの工事です。



敷地のその他の部分についても柱の鉄筋がニョキニョキと上に伸びています。



工期は12月までです。



弧を描いた基礎の上に鉄筋が伸びています。北側の壁の鉄筋の配筋も開始されています。



いよいよ4月以降に始まる来年度に東遊園地の再整備工事がスタートします。これによりフラワーロードに沿って、三宮駅周辺から市役所、東遊園地、新港町方面に波が広がるように工事が連なる事になります。

関連記事
三宮再整備

さんきたアモーレ広場改良工事 広場内の舗装を遂に開始 月末の完成に向けて仕上げへ サンキタ通りの改修も再開

2021年9月20日
こべるん ~変化していく神戸~
今月末に完成を迎える予定のさんきたアモーレ広場の改良工事。神戸三宮阪急ビルの建設用ヤードとして工事期間中に活用された為、2015年の …
三宮再整備

三宮プラッツ地下1階改修他工事 リニューアル第二弾工事は来年2月末に完成予定 フル活用への模索続く

2021年9月2日
こべるん ~変化していく神戸~
昨春に完成した三宮プラッツ。完成時期にコロナ禍に見舞われ、最初の緊急事態宣言でオープニングイベントも中止を余儀なくされました。今年は …
ライトアップタワーズ

神戸市役所本庁舎1号館の市章ライトアップ照明設備のリニューアル 来春からライトアップ復活か!?

2020年12月1日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市は市役所本庁舎1号館の頂部となる南北面の市章等をかつて照らしていたライトアップ照明設備の改修工事の入札について広告しました。東 …
JR三ノ宮駅改修構想

景観デザインコード資料から読み解くJR新駅ビルの配置とボイド空間の設定内容 年内の都市計画決定を目指すか

2022年3月19日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市の都市景観審議会で協議されている三宮駅周辺の再整備・再開発に伴い、三宮クロススクエアが計画されるフラワーロードと中央幹線の道路上の …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です