ロイヤルパークホテル

神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 基礎工事は大詰めを迎える



9月上旬から本格着工した神戸三宮ホテル計画「ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮(地上12階 170室)」。2021年初頭の開業を目指して工事が進行中です。基礎工事が進められていますが、いよいよ基礎の構築は大詰めを迎えようとしています。



地中梁が構築中です。北半分は既に完成しているようです。南側部分でも配筋、型枠工事、コンクリート打設を繰り返しています。



この建物も鉄骨の支柱の周りに鉄筋が突き出ています。1階部分の柱はSRC造になるのではないかと思われます。



生田新道に面した仮囲いが一時的に撤去されて簡易フェンスに置き換えられました。お陰で基礎工事の進捗の様子を伺う事ができました。年内には基礎工事を完了させ、年明けから鉄骨建方が開始されるのではないかと思われます。鉄骨造の工事を沢山見られて楽しい限りです。

関連記事
ロイヤルパークホテル

ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 エントランス周り構築完了 開業に向けて仕上げ工事が進む

2020年11月3日
こべるん ~変化していく神戸~
来年1月21日の開業が決定しているザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮。オープンまで4ヶ月を切りました。建設工事は外装や外構の仕上 …
ロイヤルパークホテル

神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 現場にモックアップが登場!

2019年12月27日
こべるん ~変化していく神戸~
基礎工事が順調に進む神戸三宮ホテル計画。大林組が施工する三菱地所のホテルブランド ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮です。生田新道に面 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です