こべるん ~変化していく神戸~
ロイヤルパークホテル

(仮称)神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 パーキングは今週閉鎖へ


旧新道トラストパーク/現PEN神戸市中央区下山手通2丁目パーキングでは三菱地所のホテル事業を展開するあるロイヤルパークホテルズアンドリゾーツが2020年秋の開業を予定するザ ロイヤルパークキャンバスの建設に向けて準備を開始しようとしています。


開業する予定のホテルは地上12階 地下1階 客室数170の規模です。イメージとしては浪花町のホテルトラスティ旧居留地を彷彿とさせます。手摺にアクセントとなる意匠を盛り込んでいるようです。立面図よりもきっとディテールに凝った建築になるものと期待しています。


駐車場の看板の片隅に閉鎖をお知らせする案内が貼り付けられました。


駐車場閉鎖日は7月11日(木)です。昨年末に立体駐車場の解体が開始されてから7ヶ月。ようやく着工に向けてプロジェクトが始動します。


三菱地所の神戸への肩入れはとても顕著です。大手デベロッパーがまだ味方についてくれている事は幸運です。財閥系では住友も旭通やウォーターフロントの再開発に加担しています。三井は旧居留地25番館以外に目立った実績はありません。今後の展開に期待しています。何はともあれ、ロイヤルパークの計画の追跡取材が開始できるので今後の楽しみが増えました。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です