こべるん ~変化していく神戸~
グリーンリッチホテル神戸

(仮称)グリーンリッチホテル神戸三宮新築工事 外観完成間近 低層部仕上げが進む



4月以来、3ヵ月ぶりとなるグリーンリッチホテル神戸三宮新築工事の取材です。遂に建物外観がほぼ完成しました!



完成予想パース同様に華美な部分は一切廃された非常にシンプルなデザインと造りです。



まだ1-2階の低層部周りは仕上げ工事が行われています。低層部にはエントランスロビー、レストラン、人工温泉の大浴場が備わります。



1-2階の化粧パネルには一部、大理石が取り付けられるものと思われます。



設計・施工者が同じ大和ハウス工業だからか旭通のフレッサイン神戸三宮に雰囲気が似通っています。



開業は3ヶ月後の10月を予定しています。オープニングスタッフを募集しているようです。現在、稼働率が低い数値で推移している宿泊施設ですが、建物が竣工しても新規開業時期を模索するホテルとある中、このホテルも予定時期通りにオープンできるのかどうか。

昨年1月に乙仲通初のホテルとして開業したHotel Meet Me神戸元町が6月末を以て閉館しました。たったの1年半の営業でした。新規開業したホテルの廃業はこれが初となります。都心部ではコロナ禍の外出自粛期間を経て閉店した大型店舗も散見されます。営業中のホテルも新規開業するホテルも非常に厳しい状況です。ワクチンの早期開発成功を切に望みます。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です