こべるん ~変化していく神戸~
グリーンリッチホテル神戸

グリーンリッチホテル神戸三宮新築工事 完成間近 仕上げ工事が進む



磯上エリア・御幸通4丁目の立体駐車場(TBM神戸ビルの北側)跡地で建設されているグリーンリッチホテル神戸三宮。地上14階 155室のビジネスホテルで西日本・九州を中心にホテルを展開するグリーンリッチホテルズの直営ホテルとして10月に開業を予定しています。



建物の外観はほぼ完成しており、これから外構工事や内装の仕上げ、開業準備が進められる状況です。



敷地コーナーに縦型のホテル表示板が立ちました。夜間には照明が点灯する事でしょう。



メインエントランス周りとホテル基壇部の様子です。



エントランスは1-2階を御影石で覆ったフレームで囲むようなデザインです。この部分は2層吹き抜けでしょうか。



特徴的な模様の付いたパネルが取り付けた1階中央の外壁。真ん中には上階に直接アクセスできる階段が設けられています。ホテルエントランスを介さずという事はテナントが入るのでしょうか。



このホテルにはパーキングタワーは備わっていません。



従って敷地内の東側は平面駐車場になる可能性が高いものと思われます。



国内のホテル平均稼働率は24%というデータが7月に出ています。底を打ったようではありますが、依然として厳しい状況が続いています。この新ホテルの開業は現在のところ予定通りのようです。市内では休業中のホテル、建物は完成しても開業を見合わせるホテル、工事をストップしたホテル、廃業したホテル等、逆風が吹き荒れていますが、更に新規に建設中のホテルは他にも5施設あります。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です