グリーンリッチホテル神戸

グリーンリッチホテル神戸三宮新築工事 ホテル開業は今年10月に延期 神戸ホテル計画一覧



御幸通で建設中のビジネスホテルであるグリーンリッチホテル神戸三宮。地上14階 155室で今春の開業を予定していました。12月に鉄骨建方が終わって以来、3ヶ月程が経過しましたが、流石に今春のオープンは難しそうです。



建物の外装工事はかなり進んでいるものと思われます。既にホテル公式サイトが開設されており、開業時期は10月に延期となっています。工事の進捗からの遅れになったものと思われますが、結果的には今春のオープンでない事が幸いとなりました。

https://greenrichhotels.jp/kobe-sannomiya/

グリーンリッチホテル 神戸三宮 公式サイト



グリーンリッチホテルズは西日本を中心に展開しており、この神戸三宮が30店目となります。



窓枠にはガラスも入っているようです。



新規ホテルの建設ラッシュも全国では供給過剰になり始めている都市も散見される中で、現在のコロナウィルスによってもたらされた人の移動制限による観光・ビジネス需要減はホテル業界も震撼させています。加熱気味だったホテル建設ラッシュに一気に冷水を浴びせられた状態です。

神戸の新規ホテルプロジェクトはその多くが建設中です。具体的な案件として着工に至っていないのはダイワロイヤルが計画する三宮町1丁目のプロジェクトのみです。これで構想されている再開発ビルの大型プロジェクト以外では事態の収束が見えるまでは新規の計画は打ち止めとなる可能性が高いかもしれません。

建設中のホテルプロジェクト

計画名 客室数 完成予定
1 ホテルモントレ神戸 231室 2020年4月
2 ドーミーイン神戸 284室 2020年4月
3 センチュリオンヴィンテージ神戸 76室 2020年春
4 グリーンリッチホテル神戸三宮 155室 2020年10月
5 ホテルアベスト三宮東門 132室 2021年4月
6 ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 170室 2021年1月
7 ジュラクステイ 256室 2021年1月
8 レムプラス神戸三宮 209室 2021年春
9 (仮称)中山手通ホテルプロジェクト 未発表 未定
計画中のホテルプロジェクト
計画名 客室数 完成予定
1 ダイワロイネットホテル 三宮町1丁目PJ 未発表 2021年12月
構想中のホテルプロジェクト
計画名 客室数 完成予定
1 雲井通5 バスターミナルI期ビル 未定 2026年
2 JR三ノ宮駅ターミナルビル 未定 未定
3 神戸市庁舎2号館建替 未定 2025年以降
4 兵庫県庁2号館建替 未定 未定
5 新港第2突堤周辺再開発 未定 未定
6 新港第1突堤 ラスイートII期計画 未定 未定

関連記事
グリーンリッチホテル神戸

グリーンリッチホテル神戸三宮が10月24日に開業グリーンホテル・ズ コーポレーションが兵庫県初進出

2020年11月10日
こべるん ~変化していく神戸~
御幸通4丁目の角地で建設されていたグリーンリッチホテル神戸三宮が10月24日に開業しました。グリーンホテル・ズ コーポレーションの初 …
グリーンリッチホテル神戸

(仮称)グリーンリッチホテル神戸三宮新築工事 基礎工事がほぼ完了 鉄骨工事開始は近い?

2019年8月18日
こべるん ~変化していく神戸~
既存の立体駐車場が解体され、本格的に工事が開始されている御幸通4丁目の(仮称)グリーンリッチホテル神戸三宮新築工事。前回の8月上旬には矢 …
グリーンリッチホテル神戸

グリーンリッチホテル神戸三宮 グリーンホテル・ズ コーポレーションが神戸初進出

2019年2月18日
こべるん ~変化していく神戸~
福岡県久留米市に本社を置き、西日本を中心にグリーンリッチホテルズチェーンを展開するグリーンホテル・ズ コーポレーションが三宮に同社30店 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です