こべるん ~変化していく神戸~
サンテレビ・聚楽プロジェクト

神戸駅前プロジェクト いよいよ着工順次開始!ABCハウジング住宅公園着工済


NTT都市開発が保有し、長年に渡って住宅展示場として暫定利用されてきたJR神戸駅前の開発用地にはサンテレビの新本社スタジオ・社屋とレストランの聚楽が運営する256室のホテルから構成される地上12階建の複合ビルが計画されていますが、予定通り今月の着工に向けて準備が始まりました!

名称 神戸駅前プロジェクト
所在地 神戸市中央区東川崎町1-1-3
規模 地上12階 地下1階
敷地面積 約3,000㎡
建築面積 約1,800㎡
延床面積 約14,000㎡
高さ 55.0m
構造 鉄骨造
用途 事務所(放送局)及びホテル(約256室)
設計 神戸駅前プロジェクト共同設計企業体(代表企業:鴻池組大阪支店)
ntttoshi05.jpg

敷地西面に仮囲いとゲートが設置されました。


また東面にも国道2号線に面したゲートを設置。


敷地内には建設事務所の設置も進められています。


用地の北側は再びABCハウジングが面積を縮小して住宅公園をリニューアルオープンする予定です。すでに神戸駅前プロジェクトに先行して新たな区画整理工事が開始されています。


敷地全体の工事は三井住友建設が施工しています。各メーカーのモデル住宅は個別に建設が進められるようです。


住宅公園の建設工事は4月末までの約3ヶ月間を予定しています。

神戸駅前プロジェクトの竣工は来年2020年を予定していますが、サンテレビ本社スタジオの放送切り替えは2021年度となります。年明けから着工準備に取り掛かっていなかったので少し心配していましたが、予定時期に遅れる事なく工事が開始されるようで安心しました。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. 兵庫民 より:

    団体の市民運動が起きてる訳でもないのに新築ビルの着工を心配させるなんて神戸市はどうかしてますよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です