サンテレビ・聚楽プロジェクト

神戸駅前プロジェクト竣工 「神戸駅前JUSTスクエア」 ホテル聚楽は来年4月 サンテレビは6月に放送局開業

JR神戸駅前南側のNTT西日本の保有地で長年、住宅展示場として暫定利用されてきた土地をグループのNTT都市開発がホテルと放送局本社スタジオという構成の複合ビルプロジェクトを進める事を発表したのが3年前の2017年12月。



事業主のNTT西日本は公式プレスリリースにて、本プロジェクト名を「神戸駅前JUSTスクエア」とし、建物の竣工を発表しました。

https://www.nttud.co.jp/news/detail/id/n25817.html JR神戸駅前における放送局とホテルの複合開発「神戸駅前JUSTスクエア」竣工



1-4階の4フロアを占めるサンテレビジョンは、2021年6月にポートアイランドの国際交流会館にある現本社スタジオをこの新本社屋に移転させ、放送を開始する予定です。



サンテレビと高層部の神戸ホテルジュラクのエントランスがある低層部周りの様子です。ガラスと石で形造られた重厚感たっぷりのファサード。



1階はピロティ空間となり、車寄せも整備されました。



シックで高級感のある神戸ホテルジュラクのエントランス扉です。



こちらはサンテレビのエントランスです。



1階にはカフェレストラン「cafe estudio」がオープンする予定です。ホテル宿泊者や放送局来訪者、サンテレビ社員も利用する事になりそうです。



西側の公開空地の様子です。南側に通り抜けができます。



新本社への移転に伴ってサンテレビの番組編成もパワーアップが図られるでしょうか。この建物周りでタレントを見かけるような事があると面白いですね。スタジオタウンとしての賑わいアップにも期待したいと思います。



5-12階の8フロアには256室の神戸ホテルジュラクが4月に開業予定です。既に宿泊ネット予約受付を開始しています。



南側の高層階からはポートタワーも眺望できます。



敷地の南側は中継車等を格納する車庫兼倉庫が建設されました。

ntttoshi09.jpg

3年前までは住宅展示場だった敷地。この内、西側の約3,000平方メートルを今回の複合ビルの開発に充てました。



建物は明日より区分所有される事になり、サンテレビと聚楽に引き渡されます。残される手前の用地は引き続き住宅展示場としての活用を継続されました。将来的には再び開発される可能性を秘めています。
関連記事
サンテレビ・聚楽プロジェクト

神戸駅前プロジェクト 基礎工事が進行中

2019年2月16日
こべるん ~変化していく神戸~
1月末に滑り込みセーフで予定通り1月着工のスケジュールに間に合った神戸駅前プロジェクト。NTT都市開発が神戸駅前の自社保有地にて、サンテレビの新本社放送局と聚楽の運営するホテル …
サンテレビ・聚楽プロジェクト

神戸駅前プロジェクト 基礎完成 地下階躯体の構築進む 人工島や郊外からの企業都心回帰

2019年7月19日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸駅前のABCハウジング住宅展示場跡地で開発の進む神戸駅前プロジェクト。鴻池組の施工でサンテレビ本社と聚楽のホテルが入る地上12階 地 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です