旧居留地

神戸旧居留地 The45thリニューアル 中核テナントにはモンクレールが拡大移転予定



6月より開始された旧居留地・仲町通の商業ビルThe 45thの改修工事。建物上層部が足場と養生ネットに覆われていましたが、遂にこれらが全て撤去されました!



パッと見は改修が行われた感はありません。外壁のクリーニングを行ったのでしょうか。



1-2階は改装工事が未だ進行中です。空きフロアについては建物管理者である建隆傘下の不動産仲介であるAGENT-Kがテナントを募集しています。



新装The 45thの中核テナントがこの1-2階に進出します。出店を予定しているのは高級ダウンジャケットで定番のモンクレールのようです。



同ブランドは現在、仲町通を挟んで真向かいのBLOCK30で営業していますが、大丸のテナントとしての出店です。



The 45thへの移転によって直営に切り替えるのか、大丸店の拡大なのかは定かではありませんが、旗艦店規模の出店になる事は間違いなさそうです。仲町通はルイ・ヴィトン、プラダ、エルメス等、各ブランドの旗艦店、大型店が軒を連ねていますが、この出店によって更に充実度を増しそうです。



仲町通では既にルミナリエのフロントーネやギャレリアの準備が整いつつあります。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. kingi より:

    続報を楽しみにしていました
    モンクレールですか、凄いですね
    この一角のグレードがグッと上がりますね

  2. sirokuma より:

    モンクレールなんですね。勝手な思い込みですが同社のイメージは、こじんまりとした高級ブティックという感じでした。どんな店になるのか楽しみですね。
    外観はどこが変わったのでしょうか?よくわからないですね。

    解らないと言えば、市立博物館もリニューアルオープンしましたがこちらも外観に変化が無いですね。よく見ると外観にも傷みが目立ちます。1年くらい休業したんですから、せめて高圧洗浄位かけて汚れを落として欲しかったな。
    オープニング企画も地味ですが、この方面にももっと力を入れて欲しいですね。

sirokuma へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です